磁界解析シリーズ

磁石やコイルから発生する磁界を磁性体で制御する。モーターや磁束収束装置など、あらゆる分野に磁気は使われています。ミューテックでは、初心者でも簡単に使いこなせるμ- EXCELシリーズから、ハイレベルな3次元解析が出来るμ-MF、さらには個別テーマに特化したシリーズを準備しています。

操作が簡単 μ- EXCELシリーズ 2次元または軸対称3次元解析

磁界解析
「電磁力版」 アクチュエータ-吸引力制御のコイル・磁石設計に
  • 注目磁性体の電磁力・トルクの算出
  • 磁場分布、磁力線出力
  • 磁石・コイルによる直流励磁
  • 磁性体の非線形性・磁気飽和
  • プランジャーの位置可変

詳細情報

磁界解析
「静磁場版」 マグネットスパッタ装置や磁気シールド装置に
  • 空間磁場、磁性体内の磁場算出
  • 磁場分布、磁力線、磁場ベクトル出力
  • 磁石・コイルによる直流励磁
  • 磁性体の非線形性・磁気飽和

詳細情報

磁界解析
「誘導加熱版」誘導加熱・焼入れコイルの温度解析と回路設計に
  • 加熱コイルの高周波渦電流解析
  • 引き続き非定常温度解析
  • 温度、発熱、磁場分布、磁力線
  • 伝達境界、輻射境界、材料温度依存性、磁性体非線形性
  • インピーダンス算出、共振回路設計

詳細情報

磁界解析
「着磁トルク版」モーター用磁石着磁とトルク解析をシームレスに
  • 着磁器モデルの着磁解析
  • 磁化分布、磁化方向、表面磁束算出
  • モーターモデルのトルク解析
  • 着磁情報の自動引渡し、ローター回転機能
  • 回転角vsトルクカーブ算出

詳細情報

磁界解析
「誘導機版」誘導モーターの特性解析に
  • 誘導機の速度(すべり)特性解析
  • スター・デルタ結線指定機能
  • 等価回路パラメータの出力
  • 最大磁束密度、磁束線の出力

詳細情報

磁界解析
「渦電流版」渦電流解析の基本版です
  • 加熱コイルによる高周波渦電流解析
  • 磁性体非線性、飽和を考慮
  • 加熱コイルの周波数を設定
  • 発熱、磁場分布、磁力線の出力

詳細情報

3次元解析を手軽に、しかもハイレベル解析までカバーする μ-MFシリーズ

磁界解析
「静磁場・交流磁場・非定常磁場」ウィザードメニューで簡単条件設定
  • 問題に応じて必要なモジュールをチョイス、組合せる
  • 初心者に優しいウィザードメニューで、必要な条件のみ順に設定
  • 一般メニューでは高度な条件設定も可能
  • 100万要素規模を高速に演算処理
  • 付属のViewerで結果を確認、メッシューは別途必要

詳細情報

個別問題にカスタマイズされたパッケージはこちら

磁界解析
「μ-TM」3次元誘導加熱・温度解析パッケージ
  • 誘導加熱コイルによる磁場解析と非定常温度解析をシームレスに
  • 問題に特化した条件設定メニューで、簡単設定
  • 自社開発のモデラーAirCubeを組合わせると、モデル作りも非常に手軽
  • 精密なモデル形状設定には市販Femapの組合せが可能
  • 材料温度依存性

詳細情報

磁界解析
「μ-MRI」3次元MRIシールドルームのシールド設計パッケージ
  • 建築・設計施工企業向けシールドルーム設計ツール
  • MRIコイルの選択、1.5T,3Tの選択など
  • 計算ボタンで、モデル構築、計算事項、結果表示へと推移
  • 一気に5GAUSSラインの算出、表示へ

詳細情報

磁界解析
「μ-E&S」最先端のベクトル磁気特性理論に基づいた磁場解析を
  • 大分大学榎園教授が開発した「ベクトル磁気特性理論E&Sモデル」
  • 現在磁場解析は「スカラー磁気特性」から「ベクトル磁気特性」への進化が先進課題
  • 鋼材のヒステリシスを忠実に解析でき、損失の高精度推定が可能
  • 着磁情報の自動引渡し、ローター回転機能
  • ご興味のあるお客様はご連絡ください

詳細情報