温度解析シリーズ

温度解析のシリーズはまだ少ないですが、手軽に非定常温度解析が出来るμ- EXCELシリーズがあります。その他のテーマ、例えば構造解析や流体解析なども研究開発中です。これらはお客様のご要望によって開発されています。

操作が簡単 μ- EXCELシリーズ 2次元または軸対称3次元解析

温度解析
「熱伝導版」加熱・冷却機構の非定常温度分布解析に
  • 非定常温度解析
  • 温度・熱流速分布
  • 発熱体、冷却パイプの指定
  • 材料間接触熱伝達率の考慮
  • 伝達境界、輻射境界、材料温度依存性(開発中)

詳細情報

温度解析
「誘導加熱版」誘導加熱・焼入れコイルの温度解析と回路設計に
  • 加熱コイルの高周波渦電流解析
  • 引き続き非定常温度解析
  • 温度、発熱、磁場分布、磁力線
  • 伝達境界、輻射境界、材料温度依存性、磁性体非線形性
  • インピーダンス算出、共振回路設計

詳細情報

温度解析
「金型冷却版」プレス金型専用の非定常温度解析
  • プレス部品の金型による冷却回路設計向け
  • プレス部品の初期温度、金型側冷却パイプの位置、個数、吸熱量の設定
  • プレス後の冷却過程、新しいプレス部品の挿入の繰返し非定常温度算出
  • プレス圧による熱伝達係数の設定可能
  • 温度変化の表示

詳細情報

温度解析
「配線電熱版」プリント基板の配線発熱対策に
  • プリント配線のジュール熱非定常温度解析
  • 指定時刻の電流密度、温度分布の出力
  • 導線、発熱線、電極の指定
  • 発熱ファクターによる合わせ込み

詳細情報

温度解析
「構造解析版」構造解析もExcelでより身近に
  • 弾性応力解析(平面歪/平面応力/軸対称)
  • 応力ベクトル、応力等高線、歪等高線の出力
  • ヤング率、ポアソン比、線膨張率、密度の設定
  • 分布力、変位、熱、加速度の荷重設定

詳細情報

温度解析
「流体解析版」流体解析もExcelでより身近に
  • 非圧縮粘性流体(非定常有限要素法)
  • 時刻毎の流速ベクトル、流速等高線、圧力等高線の出力
  • レイノルズ数指定
  • 時間刻み、時間ステップの指定

詳細情報

温度解析
「MRI版」MRIシールドルームの2次元磁場分布解析
  • 建築、設計施工企業向け専用パッケージ
  • MRIコイルの、1.5T、3Tの選択
  • 部屋の輪郭、シールド材枚数の設定のみ
  • 計算ボタン一つで、メッシング>計算>結果表示へ
  • 5Gaussラインを表示

詳細情報

温度解析
「電磁波版(開発中)」 2次元電磁波解析
  • FDTD法による、TM波、TE波電磁波伝搬解析

詳細情報

個別テーマに対応したシリーズはこちら

温度解析
「μ-TM」3次元誘導加熱・温度解析パッケージ
  • 誘導加熱コイルによる磁場解析と非定常温度解析をシームレスに
  • 問題に特化した条件設定メニューで、簡単設定
  • 自社開発のモデラーAirCubeを組合わせると、モデル作りも非常に手軽
  • 精密なモデル形状設定には市販Femapの組合せが可能
  • 材料温度依存性

詳細情報

温度解析
「μ-WAVE-TH(検討中)」マイクロ波加熱・温度解析パッケージ
  • FDTD法によるマイクロ波解析、FEMによる非定常温度解析

詳細情報